『うつパニ日記』

うつ病とパニック障害を併発して通院中です。うつ病やパニック障害の治療の感想、眠れない・悪夢・人が怖いなどの症状や発作の悩みを書いてます。

ポジティブなことよりネガティブなことに反応しやすい気がする

なかなか

 

ニュース断ち

 

するのが難しい。

(ヽ´ω`)フゥ-3

 

テレビはもう録画したもの以外みないと決めたので問題ないが、ネットはどうしても

 

ネガティブなニュース記事に反応してしまう。

(ノд-。)あぅ。。

 

どうしてかといろいろ考えた。

 

ネガティブな恐怖や不安になるニュースってのは

 

本能的に反応してしまう。

∑(゚Д゚; )マジッ

 

これはもうしょうがない。

 

たとえば最近ヤフーとかのサイトでは広告記事が一般の記事と分からないように配置している。

 

クリックしやすいように・・・

 

っでもっとクリックしてもらうようにするためには

 

ネガティブなワードをいれる

 

そうすると気になってクリックしてしまう。

 

たんに邪推かもしれないし、追跡型広告だから好みや以前興味があったものって言われるかもしれないけどね。

 

サイトを運営するにあたって閲覧回数を増やすためにいろいろしてるみたいだけど

 

たぶんポジティブなニュースを流すより

 

ネガティブなニュースのほうが閲覧回数は増える気がする。

(´ε`;)ウーン…

 

なにかの本で読んだ気がするけど

 

ポジティブなことよりネガティブなことに反応しやすい

 

のは心理学では当たり前みたいな内容だった。

 

病気の今なら、ネガティブなニュースを見るたびに気持ちが悪くなるので

 

これ本当だよな~

 

って実感する。

 

 

少しずつでもニュースみないように

 

ネガティブなことを脳に与えないようにがんばってみる。

(゚д゚)(。_。)ウン

 

ブログランキング参加中~ クリックもらえると嬉しいです(*´ω`*)


うつ病ブログ